平塚ボーイズ

平塚ボーイズとは

公益財団法人 日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)に属し、神奈川県平塚市を拠点として活動している硬式野球チームです。

活動

チームとしては休祭日を中心に活動しています。

平日はチームとしての正式な活動ではありませんが、火、水、金曜日にフィジカルトレーニングを中心とした自主参加型の練習を行っています。

グラウンド

チーム所有のグラウンドはありませんが、企業のご協力により毎週練習ができるグラウンドを確保できています。

そのため殆ど遠征を行わずに活動を行う事が出来ています。

部費

8,000円/月

チームの人数(2018年3月末時点)

3年生 2年生 1年生
31名 28名 18名
出身チーム
3年生 2年生 1年生
港少年野球部 港少年野球部 港少年野球部
金目クラブ 金目クラブ 神田リトルライオンズ
八幡インディアンス 松原少年野球部 鶴が台スターズ
吉沢少年野球部 南原少年野球部 今宿少年野球部
金岡少年野球部 真土ビクトリー少年野球部 平和レグルス
美住スポーツ少年団 相模フラバーズ 香川グリーンスターズ
松浪スポーツ少年団 横内少年野球クラブ 若草野球部
三ヶ丘スポーツ少年団 三ヶ丘スポーツ少年団 一之宮ストロングス
ムーンスターズ 鶴嶺ストロングボーイズ 関本ヤングラス
ニューライフレッドウィンズ 新町グリーンファイターズ 富士見ホームランズ
鶴嶺ストロングボーイズ 梅田スポーツ少年団 睦ヶ丘少年野球部
湘南浜見平ベースボールクラブ 東海岸さざなみ 藤沢リトルリーグ
一之宮ストロングス 鶴が台スターズ
関本ヤングラス 今宿少年野球部
二宮町山西イーグルス 寒川タイガース
西小磯東子供会野球部 大磯山手スパークス
大磯山手スパークス 秦野ドリームス
秦野ドリームス 御所見ジュニアーズ
厚木ニューウェーブ 海老名スラッガーズ
海老名イーグルス

歴史

197x年
(昭和5x年)
小学生硬式野球チーム「平塚ラビッツ」としてクラブの活動を開始
1979年
(昭和54年)
中学生硬式野球チーム「平塚グレートラビッツ」の活動開始
1980年
(昭和55年)
ラビッツが第11回日本少年野球選手権大会(夏季全国大会)に出場
1981年
(昭和56年)
ラビッツが第11回日本少年野球春季全国大会に出場に出場
グレートラビッツが第12回日本少年野球選手権大会(夏季全国大会)に出場
1982年
(昭和57年)
グレートラビッツが第12回日本少年野球春季全国大会に出場
グレートラビッツが第13回日本少年野球選手権大会(夏季全国大会)に出場
1983年
(昭和58年)
ラビッツが第14回日本少年野球選手権大会(夏季全国大会)に出場
グレートラビッツが第14回日本少年野球選手権大会(夏季全国大会)に出場
1984年
(昭和59年)
ラビッツが第9回少年野球関東大会に出場し優勝の成績を収める
ラビッツが第14回日本少年野球春季全国大会に出場
1985年
(昭和60年)
ラビッツが第15回日本少年野球春季全国大会に出場
グレートラビッツが第15回日本少年野球春季全国大会に出場
1986年
(昭和61年)
グレートラビッツが第16回日本少年野球春季全国大会に出場
1987年
(昭和62年)
グレートラビッツが第17回日本少年野球春季全国大会に出場
グレートラビッツが第12回日本少年野球関東大会に出場し準優勝の成績を収める
グレートラビッツが第18回日本少年野球選手権大会(夏季全国大会)に出場
1988年
(昭和63年)
グレートラビッツが第18回日本少年野球春季全国大会に出場
1997年
(平成9年)
ラビッツが第28回日本少年野球春季全国大会に出場
2013年
(平成25年)
第38回日本少年野球関東大会へ出場し準優勝の成績を収める。
第25回東日本選抜大会へ出場。
2014年
(平成26年)
第39回日本少年野球関東大会へ出場。
第26回東日本選抜大会へ出場。
2017年
(平成29年)
第47回日本少年野球春季全国大会に出場
2017年
(平成29年)
第11回ジャイアンツカップ出場

 

日本少年野球連盟 神奈川県支部 平塚ボーイズ